紫外線に気をつけたい…素肌を出す夏

女子学生のあっこです^^高校生の頃は日焼けサロン
でアルバイトしていたので割引料金で馬鹿みたいに
肌を焼いていました。今は大人になってすっかり美白姉さんに。
今頃気づきます…昔、子供の頃におばあちゃんが言っていたのを。

「日焼けは歳とるとしみになって顔中真っ黒になるよ」って。
少し大げさに言われてましたけど、まだ若いのに少しシミが
出てきたのを見てあの頃は若気の至りだったなーと反省中です。

特に顔のケアは毎日、朝起きた時と寝ぬ前に重点的に行なってます。
アルバイトして少しリッチな時はコラーゲンドリンクなんかも
飲んだりしていますよ。やっぱり多少は違いますね。
お肌のハリやツヤが。だけど、母親曰くシミやほうれい線は
30過ぎたら途端にできるよと言われたので今から少しでも
減らせる様に毎日のスキンケア対策を行なっています。

それから顔のうぶ毛はシェービングで時々剃るのですが
元が地黒だということもあって肌色がワントーン暗い印象です。
今はファンデーションなんかでごまかしてるけど、食べるものなど
口に入れるものなどにも気をつけて自然な肌色に近づけばいいな。
昨日見つけたコメカミのシミがきになるな。。。

以前は自転車乗っているママさんが腕に黒い事務員みたいな
布をしていて笑っていたけど…今は、自分がそれをやってるくらい。
これから夏です。紫外線には充分、注意しましょう!

美容にめんどくさい!は禁句です

私の美容に対するこだわり、スキンケアに対する向き合い方は、至ってシンプルです。心掛けていることは「一日分のケアをしっかりと。」ということ。

これはどういうことかというと、一日の中には自分で決めたスキンケアやメイクなどのルーティーンがあり、これをどういう理由があろうと、めんどくさがらず、「毎日欠かさずに行う」というものです。

よく友人から、『飲み会で飲み過ぎて、メイク落とさずそのまま寝ちゃった』とか「日焼け止めしなかったけど、紫外線いっぱい浴びちゃった」という話を聞きますが、私自身はこういったことは一切しません。

メイクはその日のうちに落とす、毎日顔に日焼け止めを塗る、スキンケアは保湿重視でしっかりと。この3つは必ず守り、これ以外の特別なことは一切しないというものです。「シンプルイズベスト」との言葉が良く言われますが、私の美容に対する意識もこの言葉通りです。
日々こつこつと最低限のケアをしてあげることで、特別なことをしなくても将来体が答えてくれるのではないかと思っています。特に紫外線ケアは早ければ早いほどいいです。それに気が付かない10代の頃はとくにお肌の基礎が作られる時期なので大切だと思います。

プチ整形は慎重に

誰でもコンプレックスってありますよね。
私ももっと足が細くて目が大きくて髪がサラサラだったらな~って数えだしたらキリがない位色々と願望があります。
そんなコンプレックスを軽い気持ちで克服できるのがプチ整形です。
プチ整形は何年も前から流行っていますよね。
今では若い人ばかりでなく高齢の方もプチ整形をする人が増えているようです。

さて、そんな整形ですが病院や美容クリニックによって値段にかなりの幅があるようです。私も実は二重まぶた整形にちょっと興味があって、いつかはやってみたいなあと考えているんですけど、安い所は2万円程、高い所は10万円程するんです。施術方法にも色々ありますが、それでも値段にかなり差がありますよね。口コミをみてもどこもいいことばかり書いてあるので、本気で整形を考えている人にとってはどこで施術をしたらいいのか悩んでしまいます。

まずは、気になるクリニックへ行ってカウンセリングをしてみましょう。
カウンセリングは無料でしてくれるところが多いので、一つのクリニックで不安な場合は多少面倒でもいくつかのクリニックでカウンセリングをしましょう。
安い所が必ずしも悪いわけではありませんが、値段よりもここなら大丈夫と信頼できるクリニックを探すことが大切ですね。

人気のエステのオープンキャンペーンについて

ウチの嫁が今、脱毛やらエステやらでボディメンテナンスに 大わらわです。せっかくの休日なのに外出もできずに子どもと お留守番です。もートイ・ストーリーのDVDを何回みたことか。。

で、今日な新しく出来たサロンのOPENキャンペーンでフェイシャルコース を1時間ただでお試し出来るとかで早速朝から出かけて行きました。場所は新宿です。 エステと脱毛サロンとはどう違うのでしょうか?エステティックサロンと脱毛専門サロン…エステでも脱毛は やってそうなものだけど。謎は深まるばかり。 ただ、職場の若い20代の子たちはメンズエステとか行ってる のが結構入るみたいで酒の席で話題にもなってりします。本人曰く最低限の身だしなみをしているのだとか。

自分からすれば男は少し汚いくらいがかっこいいと思うのだが。すね毛や胸毛…無精髭なんかも。それこそ男ってもんだよね。まぁ女性からみたら綺麗な方が素敵♪にみえるのでしょうが。

個人的には中学生の頃すね毛が嫌で脱毛クリーム買ってきて風呂場でやってたな…変なに匂いがするもんだから母親に速攻で バレてましたけど。

これから夏だしムダ毛処理は女性は必須のようですね。紫外線の恐さだけは身を持って体験しているので 美白の重要性は分かっているつもりです^^

体の検診は重要ですね。

今日は朝から寒気がしていました。昨夜の徹夜が響いたのかも知れませんね。
最近は昼夜の逆転が激しいので自律神経が悪くなっているのかもしれません。

なんだか部屋はかなり気温が高いのに、唐突に寒気が襲ってくるので自分でもこれはいつもの風邪とも違うしおかしな感じを肌で感じていました。やはり人間は朝起きて夜寝るという生活でなければ人間らしい生活はできませんし、体にも良くないことは目に見えています。植物などと同じで人間も光合成をしないといけないのだと思います。太陽の光を浴びてエネルギーを大地からもらうといえば大げさなのかも知れませんがね。

最近は全く体も動かしていませんでしたから身体自体も鈍ってきていました。それで食事は人一倍とるので脂肪肝で今度の健康診断がいろいろな意味で緊張を感じます。職場でいくクリニックの健康診断では体の隅々まで検査できるわけではないのでもしも悪い所が見つからなくても油断はできないのです。
そーいう意味でも一度MRIなどで体のあらゆる部分まで診てもらうこともいいなーと感じています。

全身脱毛いつやるの?

…今でしょ!なんてふざけている場合ではありませんね。ごめんちゃい。
脱毛といえば一昔前まではエステなどで針を使った永久脱毛の方法が主流だったように思います。

ただし、高額な料金が必要で簡単にはなかなか通いづらいイメージがありました。
あとは家庭用の電気脱毛器や除毛クリームなどが中心でしたでしょうか。それが今となっては進化を遂げた脱毛器が格安の料金で手に入ります。しかも一部では脱毛サロンなどで使われているのと同等の機器を購入できる、しかも自宅にいながらにして手軽にできるというのが受けて大人気のようです。かくゆう私も電気脱毛器は試しましたが、全く効果がありませんでした。ただ、痛いだけというなんともせつない結果に終わってしまいました。

脱毛自体、個人差があるのでその効果については万人に効果が100%あるわけではないですが、それでも口コミなどでは良い評判もあったりします。
ミュゼに関する口コミ
一方、こちらも人気の高い脱毛専門サロン。私の場合はコチラへ現在も通っています。そして効果の方もかなり感じている次第です。やっぱりですがプロに任せて確実に脱毛をしてもらえるというのが大きいのだと感じています。もちろん個人差は多かれ少なかれありますが、自分で自宅でできる気軽さはありますが確実性ならば脱毛専門サロンが良いのではにかと感じています。

脱毛は本当にして良かったと思えます

私は脱毛エステサロンで脱毛をしています。
し始めてから2年弱が経ったと思います。
昔からムダ毛がたくさん生えていること、ムダ毛が濃いことが私のコンプレックスでした。
カミソリで自己処理しても夕方には腕の毛とかは少し生えてきて触るとジョリジョリって感じになりました。

足も、素足になる自信が持てないほどでした。
なので社会人になって少し自分のためにお金を使おうと思ったときに脱毛をしようかなと考えました。私が通っているのはクリニックではなく、脱毛エステサロンです。
ここを選んだのは料金と効果の加減が良かったからです。
リーズナブルな金額だし、回数分を購入して脱毛するというシステムですが、どこの部分を何回してもいいので、自分の按配で脱毛が出来るので非常に便利です。私は8回くらいで足とか腕はいいかなって思っていたのですが、思っていた以上に効果が早い段階で出たので6回で終わらせて背中の脱毛をしています。

脱毛は普段手の届かない背中とか、自己処理の仕方が難しいデリケートゾーンもお勧めできます。ワキや腕などで効果を実感できたのならそれらの部分もしてみるのはいいと思います。実際に私がそうしてすごく満足しているからです。
脱毛エステサロンは勧誘もなく、料金も自分のお財布に相談しやすい設定なのでいいです。自己処理も減るし、肌質自体がきれいになるので早くからしておくのがおすすめです。まずはキャンペーンなどを利用して効果を試してみるのがいいです。

私の友人でも行く前からあれこれと考え込んで結局行かなくなってまた次の夏が来た時に「行こうかなー…」なんて行っている人がいますが、やはり初めては勇気?も多少はいるのかな。。私は無頓着な性格なので何も感じなかったけど。

ヘアケア、即乾かすことが美髪のカギ

洗った髪をそのまま放置、他の用事をしているうちに気づけばもう乾いていた、という女性はわりと多いのではないでしょうか。私はロングヘアだった頃はこれに近いことをやっていたと思います。夏は特に、長い間熱いドライヤーの風に触れたくなくて自然乾燥を待ってしまうんです。でもこれが、髪には全くもって優しくないことを知ってからは、お風呂から上がってすぐさま乾かすようになりました。
元々クセが強い髪質なので、本来きちんとブローしないとどんどん膨らんでおさまりのつかない髪型になってしまうのですが、濡れた髪を放置するのはこの広がる髪のお手伝いになってしまうのです。水分は普通蒸発しますが、髪が濡れたままだとどんどん髪の潤いも含めて蒸発していってしまいます。なので、絶対にやってはいけないことなのです。
私もこれに気をつけるようにしてからは、以前よりもずっとキレイな髪になりました。マメに美容院へ通うこともいいですが、こういった日頃のちょっとしたケアを大切にすることが大事です。鏡をのぞいて、キレイな自分の髪が見えるとやっぱり嬉しくなってしまいます。

梅雨でも楽しく 雨の日グッズ!

友達が息子用にとっても可愛い恐竜のレインコートを買ってくれました。
それにブーツっぽい長靴と母が買ってくれた青い雨粒柄の傘を合わせたら息子の雨の日外出着は完成です。
しめて7000円くらいでしょうか。

それに比べて私は、100円均一のカサとレインコート。
長靴もどこで買えば一番安いかを検討中なので占めて1000円いかないかもしれません。
親子だというのになんと言う格差・・・・・・。

書いていて悲しくなったので長靴くらいはカラフルで気分の楽しくなるものを買おうかなと思い始めました。
ベルメゾンで3000円くらいの可愛いものが売っていたので、出来れば店頭で試し履きがしたいですが良いのがなかったら購入してしまうかもしれません。
近所のスーパーまでは徒歩で数分なので車の乗り降りをするよりはレインコートを着たほうが濡れなくて便利です。

親は大変ですが、子供は大好きなんですよね。
水溜り。
カエルのように生き生きと跳びまわっています。

傘はまだ息子には重いらしく、上手に肩にかけることもでき無いので雨が弱い日はコートのみで外出してしまいます。
関東も梅雨入りして雨なのは憂鬱ですがなるべく楽しく毎日を過ごしたいと思います♪。