自転車、バイクで走ってます。

日頃は車で移動することが多いです。
でも自転車やバイクであてもなく走るのも好きです。
車は便利で買い物に行くときや遠くに行くときは早いし便利でとてもいいです。

でも自転車やバイクはゆっくりだから、じっくりと景色を眺めながら風をきって走るのは気持ちがいいです。
海が近づけば、磯のかおりがしてきたり、雨が降りそうなときは湿った匂いがします。
車だと、どうしてもスピードが速くて繊細な匂いの変化や景色の移り変わりが早すぎて感じられません。

なので、疲れたときや自然に触れたいなと思ったときに自転車やバイクに乗ります。
特に、木々の多い山沿いを走ると土や木のかおりに包まれるので気持ちもリフレッシュできて気分転換になります。
夏の夕暮れ時に走っていると、夕涼みで町の人が川沿いを散歩していたり学生が川沿いで話し込んでいる姿をみると、なんだか平和でそこに日常があってほっとします。

なんだか、一日のけだるさもありつつ一日が終わりそうでほっと一息をついているような感じが肌を通して感じられます。
車だと、サーと走り去ってしまうのですが、ゆっくりと自転車やバイクで走っているとじっくりその様子が見られて私自身いろいろと考えごともできて面白いです。